So-net無料ブログ作成
検索選択

このブログのこれからのこと [お知らせ]

009 - コピー.JPG

こんばんは。
小鳥の羊毛フェルト作家・森のことりです。
週末の夜はいかかがお過ごしでしょうか。
日曜日がお仕事のかたも、
曜日も関係なく淡々と過ごされておられるかたも多いと思います。
今日は羊毛フェルトの記事に特化しているアメブロのことを少し書かせてくださいね。

今日の記事はアメブロから書いて、こちらにコピペをした記事ではございません。
ブログ村のランキングに参加していて全く同じ内容のブログにランキング参加のバナーを二つは
貼りつけられないことから「羊毛フェルト」のランキングのバナーはアメブロだけに貼っていること。
インスタグラムが投稿をアメブロと共有できるので何かと更新が
アメブロばかりに偏っていることを心苦しく思っております。

こちらのブログからオーダーをいただいた作品(こすずめのお人形とストラップ)が完成しだい、
こちらのブログの更新を停止するつもりで考えております。
管理者しか見えない訪れたかたの人数が表示されるページに
更新するたびに何名かのかたがこちらにいつも訪れてくださっているのを存じ上げております。

029 - コピー.JPG

古くから訪問してくださっているかたが多いブログですので
ブログはずっと残しておくつもりです。
WordPress(ホームページ)・Facebookページ・インスタグラム・twitter全部を更新しないで
いいのではないかと思われる方もおられると思います。
ですが、インターネットを通じて主に販売している以上、小鳥を探しておられるかたに
小鳥を見つけていただくためには、こちらから「ここに小鳥がいますよ」と発信していくしか
小さな個人事業主である以上、知っていただくすべがございません。

そんな理由で発信する媒体が増えた分、羊毛フェルトに関して書いているブログが
現在ホームページも含め3つあるので、ほぼコピペしているこちらのブログを
時期が来たら停止させていただくつもりです。

本日も最後まで読んでくださり大変ありがとうございました。
本来ならアメブロをコピペする当ブログですが
アメブロにしか貼りつけられないバナーなどの話はどうしてもこちらに書くわけにはいきません。
アメブロには本日このような記事を書きました。
森のことりのアメブロはこちらをクリックしてご覧くださいませ。

羊毛フェルト シマエナガとソリのセット [Instagram]

046編集.jpg

こんばんは。
小鳥の羊毛フェルト作家・森のことりです。

シマエナガの足を作ると、無垢材の巣から落ちそうになるので
小さなソリにクリスマスらしい小物を飾り付けてセットにしようと思っています。
ソリは白が2つと赤が1つあるのでシマエナガのほかにメジロとスズメを考えています。
冬に日本では見かけないツバメも可愛い
青い鳥のルリビタキのつがいも捨てがたいし・・・
クリスマスといえばヨーロッパコマドリも似合うなどと考え出すと止まらなくなります。

042.JPG

上のインスタグラムに投稿したソリは最初は何もついていない素朴な木製品でした。
既製品のフラワーピッグに白いオーロラ色に変わるビーズで実を作ってありましたが
フロストシュガーのような赤い実に付け替えています。
羊毛フェルトの野鳥を添えると地味になるので、側面にもひとつずつ違うタイプの
クリスマスの小物を貼りつけています。

今日はメジロ・スズメ・エナガの尾など翼を作っていました。
日が暮れてすぐに暗くなるので写真は晴れた日の午前中に撮りだめできるように
準備しておけばいいのですね。
気が付くのが何かと遅いです。
今晩も冷えるので、あたたかくしてお過ごしくださいね。

【森のことりiichiショップページ】



シマエナガ 足を作ると尾も作り直し [Instagram]

2016-11-3 (4).jpg
https://www.instagram.com/p/BMjEIsPj4ER/

こんばんは。
小鳥の羊毛フェルト作家・森のことりです。
出かけなくてよい日だったので一日中家にこもって翼を作る予定でしたが、
先にボンドをじっくり乾かす作業を済ませました。
晴れた明るい日にペンチとボンドで作っては乾かし作っては乾かした
小物の撮影をしようと思います。
寒くなったので、あたたかくしてお過ごしくださいね。

【森のことりiichiショップページはこちらです】

【お詫び】iichiのリンク先が開けませんでした [お知らせ]

2016-11-1 (2).jpg

こんにちは。
小鳥の羊毛フェルト作家・森のことりです。
前回の記事のリンク先に誤りがあったためページが見られず
申し訳ございませんでした。
修正を完了しているのでご報告させていただきます。
【森のことりiichiショップページはこちらです】

一か月以上お休みしていたInstagramも再開しました。
鳥好き、手芸好き、文具好き、飛行機好き、写真がとても好みのかたなど
どこの国のかたでも文章の意味がわからなくても気にしないでフォローしています。
ロシア・台湾のかたはよくフォローバックしてくださるのが特徴みたいです。
特に今の時期ですと落葉・紅葉しかけた木に小鳥が枝にとまっている写真を
たくさん見られるのがささやかな楽しみになっています。

2016-11-3-sonet.jpg

イラストデザイン通信教育を受けていた時に
本でしか資料が探せなかった時代の私には便利過ぎて泣けてきそうです。


2016クリスマス限定仕様 羊毛フェルトのインテリアフレーム [【iichi(イイチ)】販売作品]

2016-11-1 (3).JPG

おはようございます。
小鳥の羊毛フェルト作家・森のことりです。
京都の深夜は雨が降ったりやんだりよくわからないお天気が続いていますが
今日は快晴で窓を開け放していても気持ち良いぐらいあたたかくなりました。
お変わりございませんか。

ハロウィンが終わるとクリスマス・年末に向かって何かあわただしく
毎日がせわしなく過ぎていく忙しいかたに向けて考えてみました。

可愛いクリスマスギフトを探してる。
・珍しいクリスマスギフトはないかな??
・可愛い雑貨・鳥グッズ・インテリアを探している。
・いろんなお店を見比べてまわる時間がとれない。
・とにかく小鳥が好き
・ハンドメイドでたくさん売っていないものが欲しい。
・自分への一年頑張ったごほうびに。
・忘れられない家族のような小鳥と暮らしていたことがある。

そんなほっこりあたたかいギフトをお探しのかたのために
11月1日から12月25日まで。現在【iichi(イイチ)】で販売中の羊毛フェルトの小鳥の
インテリアフレームをクリスマス限定でギフト仕様に変更いたします。
カラーサンプルを取り寄せて選んだあたたかみのある
かわいいクリスマスカラーの赤色の封筒をおつけします。

郵便受けに手書きの文字で書かれた宛名と宛先が書かれた郵便が届くと
「誰からかな???」と嬉しくなるのは私だけではないと思うのです。
森のことりの小鳥たちにあなたの想いを載せるお手伝いをさせてくださいね。
【森のことりiichiショップページこちらをクリックしてお越しくださいね】

Gallery KOMPIS アートチャリティマーケット [お知らせ]

20161019Gallery KOMPIS.jpg

こんばんは。
小鳥の羊毛フェルト作家・森のことりです。本日2本目の記事です。
更新していない間もご訪問してくださり、ありがとうございます。

よく世話になっている東京のGallery KOMPISさんで
昨日2016年10月18日(火)から~10月30日(日)12:00 - 18:00(最終日 17:00 close)まで
素敵なチャリティ展が始まっています。

私は参加していないのですが
「障害児のためのシェアハウスを作るNPO法人」主催の
Art Charity Market for HSAP『てのひらに、秋のたからもの』の趣旨に賛同し
お伝えしたく告知させていただきました。

中途障害を持った家族とともに子供時代を過ごした私には
障害を隠さなくてもよい環境や、
困ったときはいつでもサポートできる社会を願いますが
最後はすぐに連絡がとれる人の力がどれだけ血液のように張り巡らされ
そのあたたかい血液がすみずみに流れているか,なのだと感じています。
上手にたとえることができない文章ですが
少しでも何かのお役に立てればと思います。
Gallery KOMPISブログ詳細はこちらです。



ハンドメイドの不正サイトにご注意ください [お知らせ]

WP20161019.JPG

こんばんは。
お久しぶりです。
小鳥の羊毛フェルト作家・森のことりです。

ホームページにハンドメイドのマーケットプレイスの作家のページを
そのままコピペする不正なサイトの見分け方を記しました。

イベントオーダーで直接、購入される場合や
【creema(クリーマ)】や【iichi(イイチ)】などブックマークから
ご利用になられる場合は大丈夫だと思うのですが
検索からヒットしたサイトが大丈夫かどうか判断する手掛かりになると思います。

ご興味のあるかたは下記のリンクからご覧いただけると幸いです。
森のことりホームページ

小鳥のカードを郵送してみました [【iichi(イイチ)】販売作品]

HP用.jpg

こんばんは。小鳥の羊毛フェルト作家の森のことりです。

画像にリンクが貼れないSo-netのブログなのですがブログパーツなら割と自由に設定できます。
パソコンからごらんいただいているかただけしか見られないのですが
左側に森のことりのInstagramの投稿がリアルタイムでご覧になれるようにいたしました。
音が鳴りますのでご注意ください。
[森のことりInstagram本日の投稿→]http://instawidget.net/v/in/1335407759252607978
今日はこうぞ紙でできた小鳥のヒナのカードを動画で投稿しました。

サンプルを実際に自分宛に送ってみました。
透明封筒に入れたので消印が切手のほうにかすかしか残っていませんが
封筒に入れて厚さが1センチ以内なら82円、
巣が盛り上がって1センチ以上の厚さの作品は92円で郵送できます。
動画にでてくるシマエナガのカードは郵便局で計っていただいて82円で郵送できました。

【森のことりのこの作品はiichi(イイチ)ショップページ・下記のリンクからご覧になれます】https://www.iichi.com/shop/morinokotori

iichi(イイチ)設定ミスのお詫びです [【iichi(イイチ)】販売作品]

2016-9-2-小さな巣のセットjpg (5).jpg

こんばんは。
小鳥の羊毛フェルト作家・森のことりです。
先月(8月)末に【iichi(イイチ)】へ出品した作品が、私の設定ミスで
今日、御紹介する作品2点がカートに入れられない状態になっておりました。

鳥の巣セット標準サイズ (7).JPG

修正できましたので、こちらでお知らせさせていただきます。
ひとつずつ見ると、大きさがわかりにくいので制作途中に撮っておいた写真
掲載しますね。

2016-8-26 (5).jpg

小さいほうのヒナたちの翼は羽の流れに沿ってししゅうで仕上げてあります。
小さい面積の翼を雨覆い羽、風切り羽を意識することによって
やっと大きい翼を今なら作れると思えるようになりました。
お客様に「出来上がりはいつでも良いです」と言っていただいて
「それはいつまでもいいということではないよ」と家族に指摘されなかったら
ずっと長い間とりかかれなかった翼を次に制作します。
【森のことりのiichi(イイチ)ショップページはこちらをクリックしてご覧になれます】

無垢材のスズメのひなのセット(足付き) [【iichi(イイチ)】販売作品]

無垢材と巣のセット-8-27 (1).JPG

こんばんは。
小鳥の羊毛フェルト作家・森のことりです。
無垢材の巣のセットに足をつけたスズメのひなたち。
足をつけていない作品と比べると、こころもち巣立ち間近な雰囲気になりました。

無垢材と巣のセット-8-27 (6).JPG

果てしなく元気で警戒心の薄いすずめのヒナたちです。

無垢材と巣のセット-8-27 (7).JPG

今回制作したヒナたちは図鑑のように真正面を向いていませんので
巣から飛び出そうとしているようにも飾れます。

無垢材と巣のセット-8-27 (8).JPG

「早くこっちへおいで」って外へ飛び出して催促している感じにも飾ってみてくださいね。
森のことりの作品は1万円以上の作品は送料無料です。
鳴き声の聞こえてきそうな子たちに是非会いにいらしてくださね。
森のことりのショップページはこちらをクリックしておこしくださいませ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。