So-net無料ブログ作成
Instagram ブログトップ

羊毛フェルトのみかんと洋梨 [Instagram]

2016-12-9instagram.jpg

こんにちは。
小鳥の羊毛フェルト作家・森のことりです。
iichiのお客様からいただいたメジロとスズメのオーダーの中で久しぶりにおみかんの
ご注文をいただきました。

たくさんの羊毛を混ぜて単調にならないように作っていくのですが
混ぜるときに犬の毛をとかすようなブラシに似た「カーダー」というもので混ぜていきます。

今まで大型スーパーの手芸コーナーで売られていた小さなものを利用していましたが
羊毛の専門店「金の羊」さんに大きなカーダーを買いにお出かけしてきます。

2016-12-10-2.JPG

めじろがのっている洋ナシが本物です。
何色も混ぜると似た色に近づけるのが色づくりの楽しみもあります。

羊毛フェルト小鳥 羽と翼の新しい試み [Instagram]

2016-12-4.jpg

こんにちは。
小鳥の羊毛フェルト作家・森のことりです。
長い間、失敗してはやり直してなかなか形にならなかった翼と尾が半分だけ
やっと形になってきました。

エナガやメジロのような小さな鳥たちは一枚一枚の羽は
光が透けて見えるようなぐらい薄いので、薄い生地を使って絵の具で書き
あとは芯になるワイヤーを貼って組み立てます。
最初の作品は翼を完全に閉じている状態で作りますが
上手くいけば飛んでいるところも作れると確信しています。

風邪が流行っていますが
12月に入ると車も人も何かあわただしく急いでいることが多いので
どうか無事故でお過ごしくださいね。




【森のことりiichiショップページ】https://www.iichi.com/shop/morinokotori?

羊毛フェルト シマエナガとソリのセット [Instagram]

046編集.jpg

こんばんは。
小鳥の羊毛フェルト作家・森のことりです。

シマエナガの足を作ると、無垢材の巣から落ちそうになるので
小さなソリにクリスマスらしい小物を飾り付けてセットにしようと思っています。
ソリは白が2つと赤が1つあるのでシマエナガのほかにメジロとスズメを考えています。
冬に日本では見かけないツバメも可愛いし
青い鳥のルリビタキのつがいも捨てがたいし・・・
クリスマスといえばヨーロッパコマドリも似合うなどと考え出すと止まらなくなります。

042.JPG

上のインスタグラムに投稿したソリは最初は何もついていない素朴な木製品でした。
既製品のフラワーピッグに白いオーロラ色に変わるビーズで実を作ってありましたが
フロストシュガーのような赤い実に付け替えています。
羊毛フェルトの野鳥を添えると地味になるので、側面にもひとつずつ違うタイプの
クリスマスの小物を貼りつけています。

今日はメジロ・スズメ・エナガの尾など翼を作っていました。
日が暮れてすぐに暗くなるので写真は晴れた日の午前中に撮りだめできるように
準備しておけばいいのですね。
気が付くのが何かと遅いです。
今晩も冷えるので、あたたかくしてお過ごしくださいね。

【森のことりiichiショップページ】



シマエナガ 足を作ると尾も作り直し [Instagram]

2016-11-3 (4).jpg
https://www.instagram.com/p/BMjEIsPj4ER/

こんばんは。
小鳥の羊毛フェルト作家・森のことりです。
出かけなくてよい日だったので一日中家にこもって翼を作る予定でしたが、
先にボンドをじっくり乾かす作業を済ませました。
晴れた明るい日にペンチとボンドで作っては乾かし作っては乾かした
小物の撮影をしようと思います。
寒くなったので、あたたかくしてお過ごしくださいね。

【森のことりiichiショップページはこちらです】

Instagram ブログトップ